現代アート&デザインのセレクトショップ

LAMMFROMM Official Site(ラムフロム公式サイト)

HOME« GWはラムフロム銀座店へGO☆奈良美智ストレージジャー ”オンナノコ” シリーズ先行発売&絶版本・スペシャルプライス本販売します☆ | 現在位置 | 【ラムフロム HINKA RINKA 銀座店】Candies “HANDING CASE フェア”のお知らせ »

【新商品】「岡本太郎 太陽の塔ぬいぐるみシリーズ」がラムフロム HINKA RINKA 銀座店に登場!

投稿日:17/05/06 | カテゴリー:ラムフロム | 担当:LAMMFROMM | コメントは受け付けていません。

トラックバックURL:http://www.lammfromm.jp/wp-trackback.php?p=31942

【新商品】「岡本太郎 太陽の塔ぬいぐるみシリーズ」がラムフロム HINKA RINKA 銀座店に登場!写真提供:銀座店店長)

東京&東京周辺にお住まいの岡本太郎ファンの皆様、GWは銀座に行くよ!というぬいぐるみコレクターの皆様、そしてラムフロム・ウォッチャーの皆様、おはこんばにちわ。皆さん、ゴールデンウィークのお休み、満喫しましたか? でもまだ一日残っておりますね。ということで、本日はラムフロム HINKA RINKA 銀座店に来たらぜひ寄って見ていって欲しい作品をご紹介したいと思います☆

皆さんは、東急プラザ銀座の横にある、数寄屋橋公園の中に設置されている「若い時計台」をご存知でしょうか? 「若い時計台」は、岡本太郎氏によって、1966年に数寄屋橋ライオンズクラブの結成記念に製作された作品です。わたくしは日中しか見たことがないのですが、夜になると光る時計台は、それはそれはインパクトあって見応えあるそうです。そんなわけで、ラムフロム銀座店にお越しの際はぜひ寄ってみて頂きたいのですが、実はラムフロム銀座店、この度「岡本太郎 太陽の塔ぬいぐるみシリーズ」を販売開始致しました!

 

岡本太郎 太陽の塔(写真提供:ラムフロム銀座店店長)

1970年に開催された日本万国博覧会の為に製作された岡本太郎の「太陽の塔」は、てっぺんの「黄金の顔」は未来を象徴し、正面の「太陽の顔」は現在を、そして背面の「黒い太陽」は過去を象徴していると言われています。今回発売された「太陽の塔ぬいぐるみ 」シリーズでは、その3つの顔のうちのひとつ「太陽の顔」をメインチーフにしたグッズと、「太陽の塔」全体をモチーフにしたグッズが登場しております。

以下、写真にてご紹介してまります♪

太陽の塔ぬいぐるみ だるま風

【新商品】岡本太郎 太陽の塔ぬいぐるみ だるま風

まずはこちらから。シュール可愛いとはまさにこのこと、「太陽の顔」がどーんと全面にきているだるま体系のぬいぐるみ、その名も「太陽の塔ぬいぐるみ だるま風(3,400円+税)」でございます。頭にちょこんと乗っている「黄金の顔」と短めの腕が可愛らしさを強調しております。大きさはは28cm、結構大きいです。

太陽の塔ぬいぐるみ ぶるぶる

【新商品】岡本太郎 太陽の塔ぬいぐるみ ぶるぶる

お次はこちら。背中の紐を引っ張るとぶるぶる振動するぬいぐるみ「太陽の塔ぬいぐるみ ぶるぶる(1,900円+税)」でございます。ぶるぶるもだるま体系ですが、若干縦に長い感じです。長細い方がぶるぶるしやすいのかもしれません。(未確認です) 大きさは15cm。だるまぬいぐるみより小さいですが、それでもそこそこ大きめです。

太陽の塔ぬいぐるみ リールパス

【新商品】岡本太郎 太陽の塔ぬいぐるみ リールパス

個人的に、今回発売された「太陽の塔ぬいぐるみ 」シリーズの中でもっともインパクトがあると思ったのが、「太陽の顔」がどーんと表側に刺繍された、「太陽の塔ぬいぐるみ リールパス(2,100円+税)」でございます。見つめ続けると自分の眉間にもシワが寄ってくるので見つめすぎ要注意でございます。大きさは17cm。裏側にカードを入れるケースがついているのですが、その内側に「黒い太陽」がプリントされております。裏側はぜひ銀座店にてチェックして見て下さい☆

太陽の塔ぬいぐるみ マグネット

【新商品】岡本太郎 太陽の塔ぬいぐるみ マグネット

「これは可愛い!」と一番最初に思ったのが、こちらの「太陽の塔ぬいぐるみ マグネット(1,580円+税)」でございます☆ ポールダンスも出来る?こちらのマグネットぬいぐるみは、うっすらヒヨコチックな「黄金の顔」がキュートなぬいぐるみです。マグネットが入っている両手をあわせた時の、「おねだりポーズ」な感じもたまりません。大きさは12.5cm。癒し系”太陽の塔”ぬいぐるみでございます♪

太陽の塔ぬいぐるみ 這型

【新商品】岡本太郎 太陽の塔ぬいぐるみ 這型

最後はこちら。41cmのややビッグサイズな「太陽の塔ぬいぐるみ 這型(3,600円+税)」でございます。オフィシャルサイト様のコメントには『太陽の塔を斬新なポーズで!』とありましたが、まさにこの一言「斬新」につきます。

岡本太郎 太陽の塔(写真提供:ラムフロム銀座店店長)

実はわたくし、大阪の豊中市にちょこっとだけ住んでいたことがございまして、当時太陽の塔を見かける度に、『もしあれが歩き出したら・・』と、妄想してみたりしてみなかったりしておりました。アートのためなら日本全国何処までも行っちゃう?ラムフロム銀座店店長からもらった「太陽の塔」の写真↑の右側をご覧ください。今にも歩き出しそうに見えませんか?見えますよね?(きっと私だけじゃないはずです。笑) だがしかし、「もしあれが這い出したら・・」とは、考えたこともありませんでした・・上には上がいるものです。

え〜、話は大分それましたが、そんなわけでですね、「太陽の塔ぬいぐるみ 這型」は、皆さんの妄想力や想像力を掻き立ててくれること間違い無し!のぬいぐるみでございます。また、41cmという大きさ的に、抱きまくらとしてもいけそうな。でも抱き心地良さそうなので、抱きまくらにしたらアイデア出る前に寝てばかりになりそうですよ(笑)

 

【新商品】「岡本太郎 太陽の塔ぬいぐるみシリーズ」

え〜ということで、以上、本日はラムフロム HINKA RINKA 銀座店に登場した「岡本太郎 太陽の塔ぬいぐるみシリーズ」のご紹介でした☆ 如何でしたでしょうか♪ お時間ありましたらぜひチェックしに来て下さいね。スタッフ一同、 GW最終日も皆様のお越しをお待ちしております☆

 

※銀座店スタッフによりますと、オーマイガーなことに、「若い時計台」は現在工事中とのこと・・申し訳ございません。ということとで、銀座にお越しの際は、ラムフロムで岡本太郎グッズをお楽しみ下さいませませ〜☆(あとこちらの写真で太陽の塔をお楽しみ下さいませ♪)

岡本太郎 太陽の塔(写真提供:ラムフロム銀座店店長)

地底の太陽の顔!?いつかぬいぐるみで復活してもらいたいです。。笑

こちらの記事もお勧めです。

  1. 【新商品】岡本太郎グッズ「太陽の塔 ポーチ」&「太陽の塔 クッション」がラムフロム HINKA RINKA 銀座店に登場です!
  2. 【ラムフロム HINKA RINKA 銀座店】”HINKA RINKA 1st Anniversary”スペシャル企画は只今好評開催中!
  3. 【ラムフロム HINKA RINKA 銀座店】ラムフロム “HINKA RINKA 1st Anniversary” スペシャル企画のお知らせ (3/15水~4/14金)
  4. 【ラムフロム HINKA RINKA 銀座店】トイズセレクション☆人気アイテムTOP3☆
  5. 「ラムフロム HINKA RINKA 銀座店 in 東急プラザ銀座」レポート(その1:お店紹介)

{Comments are closed}