現代アート&デザインのセレクトショップ

LAMMFROMM Official Site(ラムフロム公式サイト)

HOME« 【ラムフロム HINKA RINKA 銀座店】Candies GWノベルティフェア(期間:4/21土〜5/6日) | 現在位置 | 【ラムフロム HINKA RINKA 銀座店】フロアー内移転リニューアルのお知らせ »

【ラムフロム HINKA RINKA 銀座店】母の日プレゼントにもオススメ☆LOQI 人気トート TOP3☆

投稿日:18/04/25 | カテゴリー:ラムフロム | 担当:LAMMFROMM | コメントは受け付けていません。

トラックバックURL:http://www.lammfromm.jp/wp-trackback.php?p=33197

【ラムフロム HINKA RINKA 銀座店】母の日プレゼントにもオススメ☆LOQI 人気トート TOP3☆

東京&東京周辺にお住いのアート&デザイングッズファン皆様、GWに銀座に行くよ!というバッグコレクターの皆様、そろそろ母の日プレゼントを探そうかな〜と思い始めた皆様、そしてラムフロム・ウォッチャーの皆様、おはこんばにちわ。中の中の人@LAMMFROMM、LOQIバッグ愛用者です、でございます。ほぼ”コレクター”と言っても過言ではないかもしれません。

え〜さて、本日はラムフロム HINKA RINKA 銀座店より、「LOQI ミュージアムコレクション 人気トート TOP3」のご紹介です♪ 母の日のプレゼントやGW観光中のお土産入れに、もちろんGW帰省のお土産にもオススメのトートバッグ揃っておりますよ〜☆

【第3位】キース・ヘリング  トートバッグ

【ラムフロム HINKA RINKA 銀座店】母の日プレゼントにもオススメ☆LOQI 人気トート TOP3☆

さて、まずは第3位から♪ 第3位は、80年代ストリートアート(グラフィティアート)の代表格であり、日本でも人気の高いアメリカ人アーティスト、キース・ヘリング(Keith Haring)の作品をモチーフにしたLOQI トートバッグでございます☆

キース・ヘリングは、1990年に31才という若さで亡くなっていますが、彼の作品は今なお世界的に人気があり、彼の作品をモチーフにしたカラフルポップな様々なグッズは作品同様今も人気で、アートグッズの定番とも言えると思います。

ということで、ラムフロム銀座店で現在”第3位人気”の、ブラックベースでモノグラムチックなポップデザインの「キース・へリング  トートバッグ」も人気でございます。

バッグの袋部分のサイズは【縦42cm x 幅50cm】で、スーパーで売っている物なら大概入ります。耐重量も約20キロなので、おそらくスーパーで一番重い食材の一つであろう「米袋」だってへっちゃらです。(歩いて持って帰れるかどうかはまた別問題ですが) 日々のお買い物バッグとしてぜひご利用下さい♪

【第2位】ジャクソン・ポロック トートバッグ

【ラムフロム HINKA RINKA 銀座店】母の日プレゼントにもオススメ☆LOQI 人気トート TOP3☆

第2位はこちら! 20世紀のアメリカを代表する画家、ジャクソン・ポロック(JACKSON POLLOCK)の作品『Number 32, 1950』をモチーフにしたトートバッグです☆ 先ほどのキース・へリングバッグもそうですが、LOQI トートバッグは写真↑のようにミニポーチもついているため、使わない時はポーチに入れてしまっておけます。または、バッグについたスナップ留めを使って丸めて置くことも可能です。写真下に写っているポーチの右隣が、バッグを丸めた状態です♪

【ラムフロム HINKA RINKA 銀座店】母の日プレゼントにもオススメ☆LOQI 人気トート TOP3☆

ここで、ちょっとジャクソン・ポロックについて語りたいと思います。

ジャクソン・ポロックと言えばやはり、LOQIバッグのモチーフとなっている作品にも見られるような、「アクション・ペインティング(キャンバスの上から絵の具を滴り落としたり、落とす時に動きをつけて線を描いたりする技法)」によって描かれた抽象画が有名ですが、彼の作品というのは実は、彼がただ思うまま、感じるまま、イメージするままにキャンバスに絵の具を落として描いていたのではなく、幾何学の概念「フラクタル(図形の部分と全体が自己相似になっている by ウィキペディア)」を見事に再現していた(らしい)作品であったことが、後に分かって来たそうです。

わたくし、完全に文系脳な為、「フラクタル構造の原理」は何度読んでもほぼ全く理解出来ないのですが、今回調べてみてちょっとだけ分かったことは、自然界には数多くの「フラクタルな構造を持つ形」が存在しており、ポロックは(無意識か意識的かは不明ですが)見事に自然界とリンクしてその構造を作品に取り入れていた…ということは分かりました。アートって、奥が深いですね。

え〜ということで、中の中の人@ラムフロム、珍しく真面目に?アートを語ってしまいましたが、抽象画好きの方には勿論のこと、フラクタルなデザインものに目がない方、物理学畑の方にもおすすめのジャクソン・ポロックのトートバッグ、ぜひラムフロムでチェックして下さい♪

【第1位】ルネ・マグリット トートバッグ

【ラムフロム HINKA RINKA 銀座店】母の日プレゼントにもオススメ☆LOQI 人気トート TOP3☆

そ・し・て、第1位はこちらで〜す☆ LOQI ミュージアムコレクションシリーズより、ルネ・マグリット(RENÉ MAGRITTE)の作品『ゴルコンダ(Golconda,1953)』をモチーフにしたバッグでした♪

わたくしも行きました、2015年に国立新美術館で開催された『ルネ・マグリット展』。シュルレアリズムの代表格であるマグリットは、日本でも大人気の画家ということで、展覧会はかなり混雑していたと記憶しております。そして、その展覧会にも登場していた作品『ゴルコンダ』をモチーフした写真のトートバッグが、現在ラムフロムでもっとも人気のバッグとなっております♪ きっちり3サイズに分けて描かれている山高帽に黒服姿の男性達が、規則的に並んで綺麗に空中に浮いているというシュールな光景に、想像力を掻き立てられる人が多いのかも?しれません☆

【ラムフロム HINKA RINKA 銀座店】母の日プレゼントにもオススメ☆LOQI 人気トート TOP3☆

ちなみに作品名の「ゴルコンダ」とは、14から18世紀末まで存在していた、ダイヤモンド鉱山で有名なインドの都市の名前だそうなのですが、実際に絵に描かれている街並みは、当時の「ブリュッセル(と思われる)」だそうで、この作品名と作品そのものとの関係性にも、マグリット的シュールな謎が隠されているとかないとか?

え〜、ということで、以上、本日はラムフロム HINKA RINKA 銀座店より、本日は「LOQI 人気トート TOP3」のご紹介でした♪ いかがでしたでしょうか☆  この他にも様々な作品タイプのトートございますので、ぜひ合わせてチェックして下さいね。ちなみに5月3日〜6日の期間は「プラザカードポイント5倍!」です☆ カードをお持ちの方、ぜひお得にお買い物して下さいね〜。銀座店スタッフ一同、ゴールデンウィークも皆様のお越しを待ちしております!

こちらの記事もお勧めです。

  1. 【ラムフロム HINKA RINKA 銀座店】岡本太郎 人気グッズ TOP3
  2. 【ラムフロム HINKA RINKA 銀座店】三沢厚彦グッズ TOP3
  3. 【ラムフロム HINKA RINKA 銀座店】奈良美智Tシャツ TOP3
  4. 【ラムフロム HINKA RINKA 銀座店】田中福男 人気作品シリーズ TOP3 & LOQIエコバッグ TOP3
  5. 【ラムフロム HINKA RINKA 銀座店】LOQI トートシリーズ “人気バッグ TOP3″

{Comments are closed}