現代アート&デザインのセレクトショップ

LAMMFROMM Official Site(ラムフロム公式サイト)

HOME« 【新商品】草間彌生グッズ:アンブレラ(傘) LOVE FOREVER & かぼちゃキーリング(マルチカラー)がラムフロムに新登場です☆ | 現在位置 | 【新商品】デイヴィッド・シュリグリー(David Shrigley) xラムフロム コラボレーショングッズ販売のお知らせ »

【新商品】デイヴィッド・シュリグリーxラムフロム コラボレーショングッズのご紹介

投稿日:17/10/27 | カテゴリー:ラムフロム | 担当:LAMMFROMM | コメントは受け付けていません。

トラックバックURL:http://www.lammfromm.jp/wp-trackback.php?p=32677

前回に引き続き、デイヴィッド・シュリグリーxラムフロムのコラボグッズのご紹介です。それではさっそく、各アイテムの詳細をご紹介致します♪

デイヴィッド・シュリグリー クリアボトル(2種類)

【ラムフロムオリジナル】デイヴィッド・シュリグリー クリアボトル

まず最初はこちらから。デイヴィッド・シュリグリーの作品をモチーフにした、500mlサイズのクリアボトル(2種類)でございます☆ クリアボトルは、水筒(ウォーターボトル)として、またスパイス入れや身の回りの小物入れとして便利に使えたりと、日本ではもはや定番アイテムとなっております。また、シュリグリー氏の作品には、”一言フレーズ”や”シンプルドローイング”が多く、「そんな彼の作品はクリアボトルにピッタリのはず!」ということで出来たのが、こちらの「デイヴィッド・シュリグリー クリアボトル」でございます。勿論、モチーフの作品は、シュリグリー氏ご本人がクリアボトル用に選んでくれました♪

 

【ラムフロムオリジナル】デイヴィッド・シュリグリー クリアボトル(クリア)

こちらは中身がはっきり見えるタイプの「デイヴィッド・シュリグリー クリアボトル(クリア)」です☆

 

【ラムフロムオリジナル】デイヴィッド・シュリグリー クリアボトル(クリア)のモチーフドローイング

こちらがモチーフとなったドローイングです。ティーカップの中には紅茶が入っているのですが、その紅茶の様子がなんだか普通ではありません。”THE TEA IS ALIVE”、”IT WILL LIVE INSIDE YOU”、というフレーズが添えられています。このクリアボトルで紅茶やお茶を飲むと、紅茶生きてる、生きてるよ紅茶、生きてるのに飲んじゃったよ…みたいな気持ちになるのでしょうか? 近うちに試したいと思います。

 

【ラムフロムオリジナル】デイヴィッド・シュリグリー クリアボトル(スモーク)

こちらは「デイヴィッド・シュリグリー クリアボトル(スモーク)」です。直射日光を当てたくないものを入れたり、もしくは中身を知られたくない飲み物を入れたりするのにオススメです。そう、ビールとかね。

 

【ラムフロムオリジナル】デイヴィッド・シュリグリー クリアボトル(スモーク)のモチーフドローイング

こちらがモチーフのドローイングです。ラクダが砂漠でビール飲んでます。砂漠でラクダが飲むのは水とは限らない、いやむしろ灼熱の砂漠ではラクダといえどもキンキンに冷えたビールが飲みたいぞ、と・・・そんな感じのドローイングでしょうか?

スモークタイプのクリアボトルは中身が見えづらいので、仕事中などにどうしてもビールが飲みたくなった方は、外で買ってきたビールをこのボトルに入れ直して飲めばバレませんよフフ。・・・と、言いたいところなのですが、このクリアボトル、材質が「PET・PP」のためにアルコール不可でした(Oh,no)。でもでもノンアルビールならいけますよ。水を入れて、「これは中に何を入れてもビール味になる魔法のボトルだ」と自らに暗示をかけて飲むという手もあります。(そこまでしてビール飲みたくない?)

というか、「BEER」の文字がある限り、何を入れていても他の人からは「ビール飲んでるの!?」と、度々疑われるのは間違いありませんフフ。

 

【ラムフロムオリジナル】デイヴィッド・シュリグリー クリアボトル

ちなみに、「デイヴィッド・シュリグリー クリアボトル」には、フタとは別に、便利なドリンク用キャップも付いています。飲む時にこれがあるのとないのとでは、飲みやすさが結構違います。飲み物以外を入れてしまう時は外してもらって大丈夫ですが、個人的な経験からいいますと、外してしまっておくと紛失しがちなため、基本的には中身を問わず、ボトルに付けておいた方がなくさなくて良いかと思われます。

ということで、「デイヴィッド・シュリグリー クリアボトル」、お好みに合わせてお選び下さい☆

◎今すぐラムフロム・オンラインストアでチェックする

【使用上の注意】クリアボトルは密封容器ではないため、傾けすぎると漏れることがあります。また、ドリンク用キャップは簡単に取り外せるタイプのキャップなので、傾けすぎると漏れたり、場合によっては外れてしまうこともあるのでご注意下さい(その他の注意事項はオンラインストアにてご確認下さい)

デイヴィッド・シュリグリー エプロン(2種類)

【ラムフロムオリジナル】デイヴィッド・シュリグリー エプロン(ブラック)

皆さん、アートグッズなエプロンって、見たことありますか? あったらすみません。んが、あっても恐らくレア度は結構高いと思うこちらは、わたくしイチオシの、「デイヴィッド・シュリグリー エプロン」でございます。デザインタイプは2種類、↑写真のブラックカラーとオレンジカラーのタイプがございます。サイズはフリーサイズで、丈は紐の部分で調整も出来るので、男女問わずお使い頂けます。

 

【ラムフロムオリジナル】デイヴィッド・シュリグリー エプロン(ブラック)

ブラックカラーのタイプは、「カニ」に人間(の頭)が食べられる瞬間?のドローイングをモチーフにしたエプロンです。料理をする時は、様々な生き物や植物を材料に作るわけですが、このエプロンをして料理をするとですね、「食べられる側の気持ちになって」料理が出来るという・・・そんな、ブラックユーモア溢れるエプロンでございます。

ちなみに、「モチーフの”ブラックユーモア”さを引き立たせる為に、ボディの色をブラックにしてみた」のかどうかは、ちょっと不明です。今度ボスに聞いておきます。

 

【ラムフロムオリジナル】デイヴィッド・シュリグリー エプロン(ブラック)

カニに食べられそうになっている人間(の頭)は、”I'M OK”と言っております。ほんとは”OK”じゃないけど、もう頭しか残ってないので、もはやそう言うしかない状況ということでしょうか?

 

【ラムフロムオリジナル】デイヴィッド・シュリグリー エプロン(オレンジ)

こちらはオレンジのタイプです。プリントのドローイングが、何やらちょっと、いやかなり、強烈なインパクトがありますね。でも、ボディがオレンジ色なので、以外とポップです。”キモカワ”ポップとでもいいますでしょうか☆

 

【ラムフロムオリジナル】デイヴィッド・シュリグリー エプロン(オレンジ)

プリント部分のアップです。これが「人」なのかどうかというところはおいて置いてですね、体の至るところを線で示して「EYE」と書かれております。これは一体どいう意味なのか?

これはわたくしの個人的想像ですが、「料理中は体の全神経を料理に集中させているんだ(だから話しかけないで)」という、そういう絵なのかな?と、想像しました。何故ならば、わたくしの友人知人で料理大好きな男性達は皆さん一様に、「料理をしている時に話しかけられたくない」と言うので、それを思い出した次第です。

最近は料理をする男性が増えているようで、わたくしの周囲の男性も、「料理が趣味」という男性が結構います。このトピを読んで下さっている男性の皆様は、どうでしょうか? もし皆さんが「料理男子」でしたら、どんなエプロンを使ってますか? エプロンは、基本的に女性が好むようなデザインのものが多く、男性用もあるにはありますが、多くは無地のものだと思います。勿論無地でもかっこいいエプロンはありますが、「ちょっと味気ないんだよね〜」と思っていたり、ユニークなデザインのエプロンをもっか探し中だったり、「料理も好きだけどアートも好き」だったりする皆さんには、ぜひともこの「デイヴィッド・シュリグリー」エプロンをパワープッシュしたいと思います。ぜひ、ラムフロムでチェックして見て下さい♪ 勿論、女性にもお勧めですよ!(写真でエプロンを着用しているのはラムフロムの女性スタッフです☆)

◎今すぐラムフロム・オンラインストアでチェックする

デイヴィッド・シュリグリー ランチョンマット(2種類)

【ラムフロムオリジナル】デイヴィッド・シュリグリー ランチョンマット

シュリグリーエプロンでお料理と格闘した後、いえ作った後は、こちらの「デイヴィッド・シュリグリー ランチョンマット」でお料理を頂きましょう☆ ポリプロピレン素材なので、ちょっと汚れても洗えば落ちる、使いやすいランチョンマットでございます。デザインタイプは2タイプです☆

 

【ラムフロムオリジナル】デイヴィッド・シュリグリー ランチョンマット(ライトグリーン)

こちらはライトグリーンタイプのランチョンマットです。可愛いヒナが大きな口を開けて"GIVE ME A WORM"と言っております。”WORM”の意味は、”ミミズ”です。・・・そう、ミミズ、です。

 

【ラムフロムオリジナル】デイヴィッド・シュリグリー ランチョンマット(オレンジ)

こちらはオレンジタイプのランチョンマットです。プリントされたドローイングの上部には”I ATE A SPIDER” のフレーズが。そしてその下の絵の部分では、体の中に入った”クモ”が胃で消化&分解されて腸内を下っていってます。

 

【ラムフロムオリジナル】デイヴィッド・シュリグリー ランチョンマット(オレンジ)

写真だとちょっと見えづらいのですが、右下の絵で、クモが粉々になって腸へと移動しております。これが、「クモを食べた」自体がブラックジョークなのか、それとも、「クモだろうと今あなたが食べたものだろうと胃に入れば同じ」というジョークなのか、現在も意見が別れております。わたくしの中で。

え〜ということで、お食事に招かれた人の箸やスプーンを持つ手が止まるかもしれない、こちらのブラックユーモア溢れるランチョンマットは、ぜひエプロンと一緒にお買い求め頂きたいアイテムです♪

◎今すぐラムフロム・オンラインストアでチェックする

デイヴィッド・シュリグリー A4クリアファイル(4種類)

【ラムフロムオリジナル】デイヴィッド・シュリグリー A4クリアファイル

最後はこちらの「デイヴィッド・シュリグリー A4クリアファイル」です☆ クリアファイルはもはや展覧会グッズの定番中の定番アイテムですが、今回ラムフロムが製作したクリアファイルはちょっと趣向を凝らしたといいますか、一見では分からない、使うことでくすっと笑えるクリアファイルを目指して製作しました。全部で4種類あるクリアファイル、順番にご紹介して参ります♪

 

【ラムフロムオリジナル】デイヴィッド・シュリグリー A4クリアファイル

まずはこちらのタイプから。「使うと分かる」を実感してもらうために、まずは紙を入れた状態のクリアファイルからお見せします。

紙を入れた状態では、棒人間?が自分と同じぐらいの身長のトリに向かって、”WILL YOU GROW MASSIVE LIKE THEM?”と聞き、鳥がそれに”YES”と答えているという、表紙の絵(プリント)が見られます。前者の英語の意味は、「君は彼らみたいにガッシリ体系になるの?(なるつもりなの?)」みたいな意味でしょうか?

では、「彼ら」って?

【ラムフロムオリジナル】デイヴィッド・シュリグリー A4クリアファイル(パープル)

はい、こちらが「彼ら」です。写真はクリアファイルから紙を抜いた状態の写真です。そう、紙を抜くと、ガッシリ体系でしかも巨大なダチョウが二匹現れるんです。

はい、もうお分かりですね。このクリアファイルは、一枚のドローイングを2つに分けて、表紙と裏面別々にプリントすることで、紙が入っている時と入っていない時の見え方が変わるようになっているんです。紙を入れたり抜いたりするとことで、まるで4コマコミックならぬ、2コマコミックのように楽しめるんですよ〜♪

 

【ラムフロムオリジナル】デイヴィッド・シュリグリー A4クリアファイル(ブルー)

お次はこちら。こちらも紙が入っている状態をまずご覧ください。クリアファイルの表紙には、ちょっとモフっと感ある何か(誰か)の後ろ姿がプリントされており、上の方に、"THIS IS ME.THIS IS WHAT I  LOOK LIKE." と書かれています。前半部分は「これが私」という意味であってると思うのですが、さて「これ」とは一体?

 

【ラムフロムオリジナル】デイヴィッド・シュリグリー A4クリアファイル(ブルー)

イヌ? 紙を抜いたら、鏡に映った「イヌ」のような姿が現れました。

これは、自分は人間だと思っていたイヌが鏡を見て「私イヌに見えるワ」と思っているのか、それとも、もうちょっと高度なブラックジョークと考えるならば、人間が鏡を見て「私イヌみたいダワ」と思っている…のか? まだ答えが出ておりません、自分。可愛いのは前者ですが、ブリティッシュなブラックジョークは斜め上方向から考えられているジョークが多いため、簡単には判断ができません…。

 

【ラムフロムオリジナル】デイヴィッド・シュリグリー A4クリアファイル(グリーン)

3つ目のクリアファイルです。裸の男性が横たわっているその下に、”WE ARE ALL THE SAME”と書かれています。これはそのまんま、「ぼくらはみんな一緒」という意味だと思うのですが、「みんな」とは? 男性一人しかいないですけど、「みんな」はどこに?

 

【ラムフロムオリジナル】デイヴィッド・シュリグリー A4クリアファイル(グリーン)

いました、みんな。ヘビ、ネズミ、バッタ?、ヒツジ、そしてトリが、人間の上に並んでいました。

これを最初に見た時ちょっと、「ぼくらはみんな生きている」「ミ◯ズだってオ◯ラだって」という歌詞の歌を思い出しました。そうです、生き物は全て、種は違えどみんな一緒の生き物です。細胞レベルで見れば「種の差」すらない粒やアメーバみたいな細胞の集合体です。

みんな生きてる、生きてるんだみんな。そして紅茶も生きてる。

そんなことをしみじみ考えさせられるクリアファイルです。(うんうん)

 

【ラムフロムオリジナル】デイヴィッド・シュリグリー A4クリアファイル(ブラック))

ラストです。動物が出てくる上の3つとはちょっと違う種類(と思われる)の、左右からにょきっと足が飛び出しているドローイングがモチーフのリアファイルでございます。

見続けているとどうにも、「踏みつけたい(または踏みつけられたい)書類をこの中に入れて下さい。」と言っているような、言われているような、そんな気になってくるクリアファイルです。これにリジェクト案件とか入れられて、ボスから渡されたら、結構凹むね…。

 

【ラムフロムオリジナル】デイヴィッド・シュリグリー A4クリアファイル(ブラック))

中身がない状態になると、足が増えます。そして足が増えると、さらに「踏みつけられた」ような気になります。

もしボスからリジェクト案件が入ったこのクリアファイルを渡されたら・・・そして、中身を抜き取って足が増えたクリアファイルを再びボスに突き返す。するとどうなるか? 勿論、バトル勃発です。ということで、上司との間では使わないほうが無難かもしれませんフフ。

でもこのドローイング(のプリント)、実は右下に"HANDS"の文字が入っているんですよ。これは一体どういう意味(ジョーク)なんでしょうね? 分かった方は手を上げて、いえ、足を上げて下さ〜い。

え〜、ということで、以上、日本人には難解と言われることも多いブリティッシュ・ジョークの勉強にもなる「デイヴィッド・シュリグリー クリアファイル」は、ぜひ全種類コンプして戴きたいアイテムです☆

◎今すぐラムフロム・オンラインストアでチェックする

 

ということで、以上、最後までお付き合いありがとうございました! 本日は、「デイヴィッド・シュリグリーxラムフロム コラボグッズのご紹介でした☆ いかがでしたでしょうか♪ ラムフロムオリジナル「デイヴィッド・シュリグリー グッズ」シリーズは、本日10月27日(金)より、水戸芸術館&ラムフロム・オンラインストアにて、明日10月28日(土)よりラムフロム HINKA RINKA 銀座店にて発売開始です! 皆様のお越しをお待ちしております!

ラムフロム・オンラインストア【デイヴィッド・シュリグリー グッズ】一覧ページはこちらから☆ >>

関連記事はありません。

{Comments are closed}