ユリア・ヴォリ(Juria Vuori)原画展に行こう!

全国のぬいぐるみファンの皆様、今年のゴールデンウィークのご予定はもう決まりましたか? ラムフロム・トイズ(lammfromm Toys)より、本日は、まだ決まっていない皆さんに耳寄りなお知らせです☆

 

ユリア・ヴォリ SIKA(シカ)ぬいぐるみピンクなブタさんが主人公の絵本「SIKA(シカ)」の原作者であるユリア・ヴォリ(Juria Vuori)と、犬のバムとカエルのケロが主人公の絵本「バムとケロ」でお馴染みの絵本作家、島田ゆかの原画を展示する展覧会『島田ゆか&ユリア・ヴォリ絵本原画展 —バムとケロ、ぶた(SIKA)の世界—』が、本日4月27日(水)から5月9日(月)まで、松屋銀座8階の大催場にて開催されます。このGWに是非行ってみてはいかがでしょうか?

北欧系インテリア雑貨好きに人気の高い、ラムフロムでもお馴染み「ぶた(SIKA)」ですが、原作者であるフィンランド出身の絵本作家ユリア・ヴォリ(Juria Vuori)さんと、日本人絵本作家の島田ゆかさんは、20年来の友人なんだそうです。お互いの作品が大好きだと言う二人の絵は、見比べてみると確かに似ているところがありますね。

今回の原画展では約200点にもおよぶ二人の作品や映像を見ることが出来るほか、その中にはなんと二人の共作もあるそうなので、ファンの方はこの機会を見逃さないようにしましょう☆

なお松坂屋銀座の8階では、同じ期間中に絵本作家チャリティー展も開催していますので、そちらも是非覗いてみて下さいね(・・・って、まるで松坂屋さんの回し者みたいですが、決して違いますよ?)。

 

勿論、原画展を見た後、ラムフロム・トイズでシカとスルのぬいぐるみをゲットするのも忘れずにね☆ お待ちしてま〜す♪

Pinterest
Instagram